私は今まで賃貸に住んでおりました。しかし、いつかマンションが欲しいと思っておりました。マンションが欲しいと思っていた理由として、やはり安定した暮らしがしたいと思っていたからです。そして私は現在の仕事場に近いところに住みたいと思っておりました。そのわけとして、やはり仕事が終わったらすぐに家に帰りたいと思ったからです。そんなわけで、私はマンション選びの条件として自宅から近いところを一番の目標にしていたのですが、ちょうど私の職場の近くのマンションの最上階が空いたのです。こんなラッキーなことはないと思っていましたが、このマンションの隣はなんと墓地なのです。当然私の職場からも墓地が見えるわけで、そんなに気にしていなかったのですが、この空いたマンションの場所がちょうど最上階だったのです。最上階だったら墓地なんて見えないかなと思っていたのですが、ちょうどこのマンションに見学に行った時にびっくりしたのです。

バルコニーに出てびっくりしたことが、なんとバルコニーから墓地がくっきりと見えたことです。下からだと見えるかなぐらいだったのですが、なんと見渡す限りのお墓がたくさんありまして、正直どうしようかと思ってしまいました。しかし、お墓は特に騒音を出すわけではありませんし、墓地があることによって、もうここの場所には二度と高い建物は建てられないことになります。デメリットが見た目だとしたら、メリットとして、このように景色が非常に見えることと、静かであると言ったところでしょうか。私はこのデメリットよりも、メリットの方があるような気がしましたので、こんなに職場にマンションが近いことと、最上階なので、上の階からの騒音がまったくないことが非常に気に入ったのです。

この場所だったら、夏の花火大会が非常に良く見えると言うことでした。花火は私は非常に楽しみにしているので、このメリットは是非生かさないといけないなと思いました。そこで私はこのマンションを購入することにしました。やはり最初住んだ時は、下の墓地が非常に気にはなったのですが、住んでいる時に、常に下を見ているわけではないので、この最上階で、職場に近いマンションが非常に気に入りました。デメリットと言われていることが、実際に住んでみないとわからないこともあるんだなと思い知らされました。私はこの静寂さを手に入れて、家族と一緒に新しい人生をこの場所でずっと歩んでいこうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です